• 夜、ふらっと本屋へ立ち寄る。

    アインシュタインの言葉?のような写真付の本を

    手にとってパラパラと読む

    「動物と暮らしなさい」と書いてあったと思う。

    現在、 犬・鳥と暮らしている。

    あとは猿だろうか?

    桃太郎にはなれないが、救われることは多くある。

    また、自分の手の中にある命を感じる。

    犬の「まり」は賢い、人を素直に愛することができる。

    鳥の「トオル」は「鋭い」人の心の動きを感じて鳴く。

    さて、私は何できるのだろうか?

    考えてみたい。

     

    2015-01-31 18.33.03 (250x188)

    2015-01-31 18.32.02 (250x188)