• 7月1日は私にとって少し立ち止まる日になる。

    2009年の7月1日事業を開始した日だ。

    前日に事業所内の清掃、送迎車の清掃、スタッフへの伝達など、気付いたら日付が7月1日になっていた。

    この日を迎えるまでも結構いろんなことを乗り越えたが、まだまだ山は続きそうだった。

    開業初日、利用者様はゼロであった。

    次の日からは2名ご利用者 様がご利用された。

    本当に嬉しく又緊張してお迎えしたのを現在でも覚えている。

    今年で6年目となり、毎年この7月1日を迎える度に「さて今年はどんな年だったか?」振り返る。

    2011年の時は、震災の影響もあって、暗く先の見えない不安がスタッフ全体にも見えた。

    昨年は分社もあって、「がんばってくぞ」と気合を入れたように覚えている。

    さて、今年はなんだか静かに過ごしている。

    相変わらず余裕のない生活ではあるが、なんだ気持ちは落ち着いていた。

    人々の集まる中で過ごせたこと。

    多くの人々に支えられていることをやっと実感できたからなのだろうか?

    やっぱり人と関わり、つながることが心のゆたかさになる。

     

    DSC00029 (800x600)