• このところ吹く風も冷たく感じるようになった。

    この数年の緊張の度合いは、恥ずかしながら限度を超えているのだろう。

    シャンとはしているが、思わぬ不調に出会う。

    ただそれとは逆に

    これまで感じることのなかったことを体感するようになった。

    「吹く風から栄養を感じる」ようになった(笑)

    失うものあれば、得ることもあるのか…

    空気に栄養があると考えるようになった。

    風が吹く時は「手を少し広げて受け止める。」

    一人帆船になる。

    あまりやると皆様から不思議がられるでしょうから、適度にやります。

    横浜は潮風が吹きます。

    潮風は「やる気を注入」でしょうか。

    また、山風は「リラックス」です。

    秋風はどこか頭をクールダウンして、冷静さを取り戻す最適の風。

    身体への様々な「栄養」を自然に受け取れる仕組みがあるのか?

    自分がおかしいのか?

    おしえてくださる方あれば語りましょう。

    みなさまお元気で。

    SANY0120