• 3分の1を終える。 2016.04.24更新

    幸ヶ谷祭りの参加を終えて、春も過ぎた。

    肉を焼いているだけだが、喜んでくれる人もあり、まだやれることはありそうだ。

    そう元気をもらう。

    申年も3分の1を迎える。

    夏へ向かうために、集中力を高める。

    昨年は、6月13日から、年末にかけて腸をわるくした。

    腸は武士の時代、精神のある場所と考えられていた。

    新渡戸稲造氏の武士道にあったかと思うが、腸をわるくすることは、精神、心もわるくすることだろう。

    今年は体調をコントロールしている。

    風邪、腹痛、胃腸も順調である。

    自律神経も正常に機能しているかと感じる。

    生活、食事を大幅に変えた。

    またの機会に詳しく話しますが、変わりたいなーから、やろうと精神が定まったわけです。

    これまで、変わりたいなーと考えて、あれこれやり方を想像する。

    ただこれまでは動いていなかった。

    やってみよう。

    から、やってみた。

    まで、1秒とかからない。

    この差により、健康を改善しようとする希望をみることができる。

    継続の中にある、また新たな希望になる始まり、腹、又は腸を決めて動いていくしかないだろう。

    ゆたかなビレッジに集まる、人の話しをよく聞き、腹を据えて受け、精神で考え行動しよう。

    ただ肉は美味い。

    何事も控え目が要ですが。