• 法人役員、ケアマネージャーとしても活躍する田邊が10月1日結婚の日を迎えることになりました。創業メンバーとしてはラストを飾る結婚となります。これまで多くの方々に支えられて、24時間365日体制でお仕事を続け来ましただけに、本人、また周囲の方々も少しホッと出来たのではないかと推測いたします。この度、めでたく結ばれましたご主人との出会いはインターネットテクノロジーを利用したシステムの賜物と聞き、男女の結婚にもAI・インターネットが活用される時代の到来だと知ることにもなりました。まさに、お二人は時代を先取りし、新しい世代の結婚の先駆者となりました。心より、お二人仲良くお幸せに過ごされますようお祈り申し上げます。さて、10月1日結婚式当日の様子をご紹介いたしますと、二人はサプライズとして「デイサービスゆたかなビレッジ」へ結婚式の後、白無垢姿で登場してくれました。当日、田邊を創業時から、そしてケアマネージャーとしての姿を知る、ご利用者様の方々へ、結婚のサプライズご報告をさせていただきました。それはもう皆様「びっくり」「うれしい」もあり、様々な思いが交差する中で二人の幸せな姿へ大きな拍手を懸命に、涙ながらに送ってくださっていたことがとても印象に残ります。田邊自身、お仕事を続けさていただく中では、これ程うれしく思えた日はないことでしょう。互いに手を取り合って「よかった」と…(笑)。ところで、ゆたかなビレッジの今年のテーマは「この瞬間を大切に、楽しむ」春からスタッフ自身クリエイターとなって企画してプログラムを実行する新たな取り組みをすすめています。今回の「ご成婚企画」(笑)は、一生に一度できるかどうか、そしてインパクトは十分、ご利用者様への良き刺激となったことは間違いないでしょう。寺崎(田邊)ご夫妻は、想像力、企画力、行動力に対しまして感謝、敬意を表しますし、クリエイターとしもピカイチでしょう。さあ2017年もあと数か月となりました。この年を、一日を無駄にしない様、今日この瞬間も皆様へ、満足できるサービス、記憶に残るインパクトのあるサービスを心掛けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
    IMG_1160