• 昨夜食べた食事でさえあやふやな近頃、忘れていることも忘れているわけで、ふん、これはもはや気にしない方が身の為かと思います。今年こそはという決意の朝を何度も繰り返して一年を過ぎようとしていますし、前進することを意識していたが、気付いたら後退していることもあります。たまに幸運にも出会い、また、つい昨日も犬のフンを踏み付けて、お気に入りのシューズを引退へ導いてしまいまして。アンラッキー

    どこか遠くを見ながらお仕事をしていたのが、何だかこの1年は毎日を見ながら進ませていただいたと振り返っています。

    自身の生活もお仕事も一体化しました。お仕事と自身の夢、目標も一つになって、会社と介護事業所も一つのゆたかなビレッジとなります。

    ご利用される方々、スタッフ、様々な人たちも一緒に元気になって一つになることがミッションかと考えています。

    現実社会とインターネットの世界も重なって一つの世界になろうと加速していますし、仮想的ではない、現実身のある人の関わりが輝きをもつことになっています。

    昨日、町内会の皆様により、ゆたかなビレッジデイサービスを会場として、地域医療セミナーを開催してくださり、この方々の地域貢献への強い意志は、原動力は何であるのか?聞いてみたい衝動に駆られてしまいましたが、時間の限られた場なので遠慮してしまいました。少し後悔していますが、次回のチャンスはものにいたします。ご期待ください。

    この時代、人が様々な視点で関われる場をつくること。

    様々な人が関われる仕掛けを発想することから始めようと思う。

    自身が何であるのかを忘れてしまわないように。