• 志しある調律師さん有志による、修復技術継承のため、ゆたかなビレッジに保存していました、大正時代オルガンを有効活用して頂くことになり、暑い中、山梨より調律師おふたりで来所されました。コンピュータ時代には電気を使用しない音、電子音ではない楽器の音はなんだか高級に感じてしまいます。日本の音を未来へつなぎます。