• ふと言動、行動が間抜けになるからこわい。

    目標にしている人がいるが、ほどほど遠い道のりになりそうだ。

    がっくりとすること半分、自身の身の程を痛いぐらい知ってしまえば何のことはない半分。

    今年のテーマである、感謝する、しようと思うことができる、心から自然と湧き出る感謝の表現、まだ自由ではない。

    ただ感謝する対象、事象は無限に広がることがわかって、少し対象を絞って進めている。

    先日、とある方から感謝の意を頂戴して、それは亡くなってしまった、古くからのご利用くださった方のご遺族様からだった。

    こちらこそありがとうの言葉じゃ足りない方である。

    こちらこそありがとうで気付いた。

    亡くなってしまった方への感謝は自然と湧き出るようだ。

    それもいつでも、どこでもできる。

    今こうしていてもしっかりできる。

    ここから先に始めて進めて、継続していくと、少しはマシな人間になるかと思っている。

    皆さまにも感謝を下手くそながら届けていきます。

    少々お待ちください。