お知らせ

デイサービス・小規模多機能横浜・小規模多機能ポートサイドを運営する、
株式会社ゆたかなビレッジからのお知らせです。

  • P4050414

  • 10年 仕事の流儀 2019.03.31更新

    創業したのが2009年、チェンジという言葉も流行していた。まもなく東京ではオリンピックを迎えて、わたしたちにも変化する生活を肌に感じてくることだろう。

    これまでの概念とか、常識の範囲も広がりのある事もあり、逆に狭まりつつあることもある。

    同性婚を認めるという運動も、多様性、新しい広がりでもあり、未来の人間たちの姿が想像できる。

    また、常識はネットから発生する範囲と、リアルに生活する私たちの範囲とでは、かなりの差が生じているように感じる。

    さて、お仕事に目を向けてみると、女性中心の現場は変わりないが、短時間勤務の方が増えて、年齢的にも40代、50代の方が仲間に多く加わっている。

    働き方も多様になったと言える。

    事業内容、現場の雰囲気も昨年より始まった、圧倒的感動サービス、エンパワーメントもみなさん真剣に考えて取り組む顔が見える。

    私自身、この、かっこいい頑張るスタッフの姿がパワーになり、一年を同じように過ごし、心身を最大にする生活を送ることができる。

    やはり自分自身の自家発電、元気を発生することは難しい、他者からの、明るく元気に毎日、感動サービスを提供するスタッフ、道で声をかけてくれる近所のおばさん、おじさん、家族、コンビニの店員、様々な人から受ける応援、気遣い、労いの言葉、これら他者からのエネルギーを使うことで、わたしの心身、仕事を支えているのだと思う。

    つい最近、ポンと出たのが

    私なりに10年を重ねて、仕事の流儀というものだろうか?笑

    プロフェッショナルとは、一年いつでもどこでも明るく元気にみなさんを励まし、応援できる心身を維持すること。

    10年を迎えた現場には、わたしの考えているプロフェッショナルが見えるスタッフだらけ、一人で静かに感動しながら、明日をまた迎えている。

    これからの10年もよろしくお願いします!

  • 2019年 新年のご挨拶 2019.01.01更新

    あけましておめでとうございます。旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。おかげさまで、ゆたかなビレッジは今年創業10周年を迎えます。これまでに数多くの試練を乗り越えて来ました。それはいつも温かく見守り、ご支援して下さりました、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様、共に汗して泣いて笑った職員、サポート企業様、全ての関わりのあった方々のおかげでありますこと、この2019年元日に強く思い、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。さて、新年のゆたかなビレッジは、ゆかいに元気な介護の場から皆様を支えて行きたい。この願い、志しをもってケアを提供いたします。この理由としては、近年災害も増加しています。また世界的な経済危機、緊張の影響下、国内の情勢不安はさらに拡大、増大しています。介護現場でも日常的に様々な影響を受けています。しかしこのような時代だからこそ、毎日の生活、介護の現場をゆかいに元気な介護で過ごして行く。今一番大切であるとわたしたちは思うのです。日常の生活をしっかりとした気持ちで過ごして行く。わたしたちにできることをやって行こう。これが安定した社会を築いていくための基礎になると考えたからです。毎日の介護現場を大切にする。ご利用者様に圧倒的に感動していただく、満足していただくケアを繰り返していこう。この目的と使命をスタッフ一同心に留めて、今年も皆さまのケアに笑顔で取り組んで参ります。本年も変わらぬご指導、ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

    株式会社ゆたかなビレッジ

    代表取締役 末岡正博

  • 館内のご紹介をいたします。

    img_2927.jpg

    img_2914.jpg

    img_2922.jpg

    img_2933.jpg

    img_2921.jpg

    img_2912.jpg

    img_2924.jpg

  • 川崎市多摩区南生田にサービス付高齢者住宅がまもなくオープンいたします。

    ご入居相談お待ち申し上げています。

  • 小規模多機能ゆたかなビレッジの今期での運営終了にあたり卒業旅行を企画いたしました。これまで多くの出来事がありました。喜び、悲しみ、楽しみ、苦しみ、皆様との生活と共に100%全力投球で過ごして参りましたこと誇りに思います。また、ご利用されていました皆様へは数々の失敗、ご心配、ご迷惑をおかけいたしましたことお詫び申し上げます。また励ましの言葉、応援の声、あたたかなお気持ちは在職しているスタッフ、退職したスタッフも含めまして、今でも元気の素となり胸の中で大切に輝いていることでしょう。本当にありがとうございました。

    DSC_1967_HORIZON

    1541818593866

    1541818615619

  • 今年は祭りの準備から気合が入っていた。

    恐竜が登場する。

    バカ殿が登場する。

    そんな事前情報をキャッチしたスタッフが事業所間でネタを張り合う様子もあった。

    ご利用者さまへの「圧倒的感動サービス」そしてエンパワーメントをすすめる道中にはうれしい

    また、ゆかいに元気になることになる。

    写真 2018-10-23 14 15 12

    写真 2018-10-23 15 19 42

    写真 2018-10-23 15 27 50

  • 小規模多機能ゆたかなビレッジの秋は穏やかでのびのび、これまでの嵐が嘘のような秋晴れの下で緊張した心と身体をひろげます。秋の空気を記憶に留めて、やがて来る冬の厳しさを快く迎えていきましょう。

    IMG_20181018_175313_414 DSC_1759

  • 台風の影響により破損していましたテントを張り替えました。この度ブルーになりました!

  • 志しある調律師さん有志による、修復技術継承のため、ゆたかなビレッジに保存していました、大正時代オルガンを有効活用して頂くことになり、暑い中、山梨より調律師おふたりで来所されました。コンピュータ時代には電気を使用しない音、電子音ではない楽器の音はなんだか高級に感じてしまいます。日本の音を未来へつなぎます。