スタッフBLOG

活躍中のスタッフが更新するスタッフBLOG!
日々の出来事や地域との交流など様々な出来事をお知らせします。

  • :orito 男の弁当道 2016.06.11更新

    今日の弁当は、チャーハンと卵焼き。

    今日も卵づくしです。

    IMG_1256[1]

     

  • :orito 男の弁当道 2016.05.29更新

    久しぶりです。

    しばらくカップ麺生活を暮らしていたものですから

    男のサンドです。

    卵好き

    卵一本でございます。

    暑い日が続きます、手弁当にはご注意ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_1296[1]

  • メリークリスマス! ポートサイドのyoshiです。

    12月22日に当事業所のクリスマス会を行いました!

    01

    ご利用者様だけではなく、ご家族様もお招きしてのクリスマスでした。

    皆さまでクリスマスの歌を楽しんだり、クリスマスにちなんだ紙芝居を鑑賞したり、ポートサイドのこれまでの歴史をスライドで流したりしました。

    中でもプレゼントの当たるビンゴ大会は盛り上がりました! 一つ番号が読み上げられるたびに、喜ぶ人、がっかりする人と色々いらっしゃいましたが、皆さまそれぞれに満足いくプレゼントがもらえたようで、最後にはみんなで笑顔になれましたね。

    02

    おやつにはクリスマスケーキをお出ししました。動物の顔の可愛いケーキで、みんな顔の部分を最後に残して召し上がられたりされていましたが、とてもおいしいケーキでした!

     

    皆さま、とても楽しく盛り上がれて、企画したこちらも嬉しいクリスマスとなりました。

  • IMG_1072

    orito; 「お久しぶりです。」

    orito; 「本日は秋の行楽弁当風です」

    orito; 「たまご焼きは やっぱり弁当の王様だ。」

    orito; 「see  you」

  • mari: 本日休暇 2015.09.20更新

    IMG_1042[1]

    IMG_1043[1]IMG_1041[1]

    mari: しっかり休まないとね。

    mari:人との触れ合い、けっこう気をつかいますね。

    mari: 気分転換中です。

  • orito:「今月は頑張った自分へのご褒美だ。」

    orito:「うなぎを買ってみることにした」

    orito:「レジに並び支払の金額を聞いて愕然とした。」

    店員:「8000円です。」

    orito: 「おおおおーなんだ」

    「うなぎの値段を確認すると3000円なり」

    「うなぎの値段が高騰しているようだ。」

    「ここまできたのだ。買ってしまおう」

    orito:「贅沢そして美しい一品ご紹介いたします。」

    「ご覧あれ」

     

    IMG_0967

    ポイント: 山椒を忘れまい。

     

  • ゆたかなビレッジ6周年にて「たこ焼」

    takakamasa: 「たこ焼きは心の落ち着きをもたらす」

    takamasa:「フォースは宇宙にバランスをもたらす」

    takamasa: 「ソースはたこ焼きに調和をもたらす」

    IMG_0908[1]

  • 前回のアルミ弁当による別弁当です。

    ごま塩をふりかけています。

    暑くなってくると食欲がなくなります。

    ふりかけはそんな日にはぴったりでしょう。

    暑さを乗り切るためにも食欲の増す「男弁当」つくります。

     

    IMG_0886

  • mari 2015.06.04更新

    1歳の誕生日を職員のみなさん、近所の方、犬の先生よりお祝いいただきました。

     

    最初は犬の先生より

    犬用ハンバーグ定食です。

    普段はダイエット食ですから感激ですね。

    IMG_0819

    犬の先生はプレゼントもありました。

    愛を感じます。

    IMG_0818

    最後はスタッよりケーキです。

    IMG_0810

    IMG_0812

    またね。

    IMG_0777

  • 今回のお弁当は中身ではなく、「箱」に注目していただきたい。

    アルミの弁当箱である。

    アルミ弁当には思いでがある。

    若い頃、私がまだ植木職人の修行時代のことだ。

    毎朝、修行先の寮のおばさんが、アルミ弁当箱にキッチリ詰めた米、その白米の上に乗ったうまいおかず、

    その味が懐かしなった。

    近所に弁当箱を探しにいったが何処にも見当たらない。

    北千住にあるという情報を得て、直接工場から購入することになった。

    聞くと、アルミは電子レンジも含め最新の機器との相性がよくないそうだ。

    生産している場所も少なくなっているようだ。

    早速、買ってきた弁当箱へ詰める。

    なんだか、弁当が応援してくれている気持ちになる。

     

    image1